{and AGAIN} いつもと同じに

画像



Origin : https://hs.at.webry.info/200904/article_3.html 「それでいい」


間もなく元号が変わると
テレビの向こうで叫んでる
ぼくの周りの日常は
イチミリも変わらないけれど

名もない花の美しさや
哀しく透明な風の匂い
たおやかに吹き抜ける風も
変わってほしくはないけれど


   確かなものなどなにもない
   風景も 愛も 心も


夢の香に抱かれたままで
次の夢に着替えても
色は混じり合わない


いつもと同じに
朝が来て  君がいて
それでいい


たとえ世界が変わっても
朝が来て  君がいて
それでいい





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック